acrofan

産業 経済 技術 ゲーム
社会 生活 自動車 メディア

EdHeroesのグローバルな運動は、教育界の新しいパラダイム作成を目指しインドネシアとアジアに拡大

  • 2021-10-14 21:54
  • ACROFAN=PRNewswire
  • mediainquiries@prnewswire.com

ジャカルタ(インドネシア), 2021年10月14日 /PRNewswire/ -- COVID-19(新型コロナウイルス感染症)パンデミックは、教育の世界を含むわれわれの日常生活のすべての分野に劇的な変化をもたらした。学校、大学、教育機関は、教授法や学習活動の実施において調整を行うことが強く求められている。しかし、COVID-19パンデミックが2年目に入り、世界レベルの学生人口の半分は、学校がリモート形式に移行したことによる影響を今も受けており、学生の学習プロセスが失われる可能性がある。学生だけでなく、親と家族も多くの課題に直面している。さらに、デジタル世界の発展と情報の急速な流れが教育界における急速な混乱のペースを加速し、それは徐々に世界をますますボーダレスにしている。ここで疑問が生じる。われわれは本当にその準備ができているだろうか?


EdHeroes Forum Asia. Indonesia Chapter
EdHeroes Forum Asia. Indonesia Chapter

2021年9月に発足したEdHeroes Movement (https://edheroes.foundation/en#2 )は、個人、非営利団体、企業、政府機関のグローバルネットワークを構築し、世界的に教育が直面する課題に対する根本的に新しいソリューションを探索して実現するために多様なリソースを結集することを目的としている。EdHeroes Movementの諮問委員会は、Bernard van Leer Foundation(オランダ)のCecilia Vaca Jones (https://bernardvanleer.org/team/cecilia-vaca-jones/)、Dream a Dream(インド)のSuchetha Bhat(https://dreamadream.org/press-release-suchetha-bhat-to-become-ceo-at-dream-a-dream/ )、Educate(米国)のBoris Bulayev (https://www.experienceeducate.org/leadership-and-boards )、Wolfram Research(英国)のConrad Wolfram(https://www.conradwolfram.com/ )、Fun Academy(フィンランド)のPeter Vesterbacka(https://funacademy.fi/ )、Qatar Foundation(メキシコ)のFrancisco J. Marmolejo (https://www.qf.org.qa/about/profile/francisco-marmolejo )、Varkey Foundation(英国)のKaren Giles (https://www.varkeyfoundation.org/person?id=3843 )、ixo Foundation(スイス)のShaun Conway(https://www.ixo.world/collaborate )、World Federation of National Mathematics Competitions(コロンビア)のMary Falk de Losada (https://en.wikipedia.org/wiki/Mar%C3%ADa_Falk_de_Losada )の各氏、および教育界の要人で構成されている。


Suchetha Bhat氏は「子供たちは現在、世界中で前例のない危機に直面しており、われわれの教育システムは、社会が直面している課題に取り組めるよう子供たちを備えさせていない。子供たち―特に社会から取り残された背景を持つ―が、急速に変化し予測不可能なこの世界で繁栄することができるよう、今こそ、繁栄に向けた教育の目的を再考するときだ。これは、世界中の人々とコミュニティーが協力し、背景や社会的アイデンティティーに関係なくすべての学生に恩恵をもたらす教育の新しいパラダイムに取り組む場合にのみ実現する。これがEdHeroes Movementのポテンシャルだ」と述べた。Boris Bulyaev氏は「Educate!はコラボレーションの力を信じており、それは、政府、学校、若者自身と共に若者向けのソリューションを共同設計し提供するわれわれの自社チームから、他の非営利団体、企業、研究者、教育の思想的リーダーらと提携し実現したイノベーションに至る。EdHeroes Movementは、われわれの部門の複雑な課題に取り組むための非常に重要なアプローチである。われわれは協力することで初めて、現在のニーズを満たし、子供、若者、家族に最大の影響を与えることができる」と付け加えた。さらに、Cecilia Vaca Jones氏によれば、「パンデミックは、さまざまな利害関係者が共感、敏捷性、創造性によっていかに迅速に適応できるかを示した。EdHeroes Movementは、幼い子供たちが繁栄するのに役立つすべての機会へのアクセスを促進するための継続的な行動の確保を支援する。われわれは、特に赤ちゃん、幼児、介護者のために、より健康でより公正な未来のために協力することを、希望を抱いて楽しみにしている」。Conrad Wolfram氏は「コンピューターはわれわれの社会の機能に大きな変革をもたらしたが、教育には及んでいない。これを変えるための、すなわち、AI時代の学生の学び方を改善するだけでなく、学ぶ内容をリセットするためのEdHeroesの取り組みに参加できることを嬉しく思う」と語った。


グローバルな運動であるEdHeroesはアジアに拡大しており、インドネシアを最初の主催国として、マレーシア、シンガポール、フィリピン、タイ、ラオス、日本、インド、台湾、トルコなどの他のアジア諸国でEdHeroesシリーズを開始する。EdHeroes Forum Asia:Indonesia Chapter(https://edheroes.asia/ )がインドネシアのジャカルタで2021年10月16日に開催され、QRTA(ヨルダン)のOsama Obeidat、World Bank Education (米国)のHarry Patrinos、IGSC(日本)のFabien Roudierの各氏およびAngkie Yudistiaインドネシア大統領特別顧問ほか多数の世界各地からの講演者が登壇する。


家族の基本的価値観、政策や規制の議論と普及を、識字率向上に常に積極的に取り組む教育活動家や若者のアイコンの考えと組み合わせることで、フォーラムは、さまざまな国の教育、慈善活動、および政府の分野に従事する親、学生、教育者、非営利団体、企業家のためのフォーラムになり、より良いグローバルな教育エコシステムを共同で作り出すよう期待されている。


Photo - https://mma.prnasia.com/media2/1659242/EdHeroes_Foundation.jpg?p=medium600


 


 


Related Links :


https://edheroes.foundation