acrofan

産業 経済 技術 ゲーム
社会 生活 自動車 メディア

べスタス、日本の風力発電事業者ユーラスエナジーホールディングスから59MWの風力発電設備を受注

  • 2021-10-04 17:29
  • ACROFAN=PRNewswire
  • mediainquiries@prnewswire.com

【シンガポール2021年10月4日PR Newswire】持続可能なエネルギーソリューションの世界的プロバイダーであるVestas (以下、ベスタス /デンマークオーフス、CEO:ヘンリック・アンダーセン)は、日本の風力発電事業者である株式会社ユーラスエナジーホールディングスから、59MWの風力発電設備の受注を獲得しました。今回の受注には、福島県に建設される21MWの田人風力発電事業と38MWの三大明神風力発電事業の2つの事業に向けた、V117-4.2MWの風力タービン14基の供給と設置工事の監督派遣が含まれています。



また、ベスタスはこの風力発電所に対し、複数年にわたるActive Output Management 4000 (AOM 4000) サービス契約を締結し、時間ベースの稼働率保証を提供することで、お客様に最適なパフォーマンスと長期的なビジネスケースの確実性を保証します。


田人風力発電所向けタービンの納入は2022年第3四半期に開始し、試運転は2023年第2四半期を予定しています。三大明神風力発電所への納入は、2023年の第2四半期に開始し、試運転は2024年の第1四半期を予定しています。


■ベスタス(Vestas)について


ベスタスは、持続可能なエネルギーソリューションに関するエネルギー業界のグローバルパートナーです。世界中で陸上および洋上風力発電設備の設計、製造、設置を含めたさまざまなサービスを提供しています。これまで世界85カ国、140GW以上の風力発電設備を設置し、最も多くの実績を上げています。業界をリードするスマートデータ機能と、120GWを超える圧倒的な数の風力タービンを稼働させ、データを利用した風力資源の解釈、予測、活用により、ベストインクラスの風力発電ソリューションを提供しています。ベスタスの29,000人を超える従業員は、明るい未来を実現するために、お客様と共に持続可能なエネルギーソリューションを世界中にもたらしています。


株式会社ユーラスエナジーホールディングスについて


株式会社ユーラスエナジーホールディングスは日本に本社を置いて事業活動を展開しています。その開発事業は、日本(株式会社ユーラスエナジーホールディングス)、アメリカ(ユーラスエナジーアメリカ)、ヨーロッパ(ユーラスエナジーヨーロッパ)の世界各地の拠点で管理されています。ユーラスエナジーホールディングスは、他の多くの企業に先駆けて風力発電の可能性に注目してきました。日本最大の風力発電事業者であり、この分野における世界的リーダー企業です。


●ベスタスに関する報道用の最新の画像や動画は、


https://www.vestas.com/en/media/imagesで入手していただけます。


※ベスタスの詳細については、当社ウェブサイトwww.vestas.comのほか、以下のソーシャルメディア・チャンネルをご参照ください。


(日本語リリース:クライアント提供)