acrofan

産業 経済 技術 ゲーム
社会 生活 自動車 メディア

少ない方がより豊かであるWacacoが、ポータブルエスプレッソエクセレンスの新たな基準を打ち立てるMinipresso GR2を発表!

  • 2024-06-12 05:44
  • ACROFAN=PRNasia
  • hkcs@prnasia.com

香港, 2024年6月12日 /PRNewswire/ -- ポータブルエスプレッソメーカーのグローバルリーダーであるWacaco Company Ltdが、挽(ひ)いたコーヒーに仕えるポータブルエスプレッソマシンの最新改良版であるMinipresso GR2を発表した。


2013年に発売された初代Minipresso GRの成功に基づいて作られたMinipresso GR2は、コーヒーの世界における包括性と革新性を体現している。自然にインスパイアされ、情熱を込めて作られ、誰もが利用しやすく、完璧に淹れた香り高いエスプレッソにいざなう入口として機能するミニマルなデザインを採用した。Wacacoは風味豊かなコーヒーの楽しさを民主化することと境界を超えた体験を提供することが使命だという。


革新的な小麦成分のポリマーを採用して30%の小型化を実現。サステナブルなデザインを体現したMinipresso GR2は、より環境に優しい未来作りに貢献する。この環境に優しいエスプレッソメーカーは、電気不使用であり、すべて手動で操作する。Minipresso GR2は、環境に優しく、超ポータブルであるだけでなく、世界中のコーヒー愛好家の利便性を再定義した。


究極のユーザーエクスペリエンスを追求するWacacoデザインにより、コーヒーバスケットを細かく改良し、マシンヘッドにシームレスに統合。最も注目されているのは調整可能になり、挽くコーヒーを8gか12gから選択できるようになった点だ。これは市場で独自の柔軟性を提供できるこのポータブルエスプレッソマシンの際立つ特徴となっているが、Wacacoの革新への揺るぎないコミットメントの表れでもある。Minipresso GR2はそのデザインへのコミットメントとして、優れたデザインの証であるIFとReddot 2024の二つのデザイン賞を表彰された。


今すぐMinipresso GR2でコーヒーの時間を新たな高みに引き上げてみてください。


Minipresso GR2はhttps://www.wacaco.com/products/minipresso-gr2にて、小売価格59.90米ドルで販売中。


Wacacoについて


2013年に香港でHugo CailletonとJessie Wangによって共同設立されたWacaco Company Limitedは、ポータブルコーヒーメーカーの世界有数のメーカーの1つとして急成長しました。ブランドは「どこでも淹れられます」のコンセプトでコーヒーの伝統的な境界を打ち破ることを提唱しており、品質とデザインの揺るぎない基準が支持されています。


写真・動画はこちら:wacaco.coffee/GR2Photos


Maud Le Car brewing with the Minipresso GR2. Photo credit: Garance Rx.
Maud Le Car brewing with the Minipresso GR2. Photo credit: Garance Rx.

 


動画 - https://www.youtube.com/watch?v=_M_Nrs7M4oE 
写真 - https://mma.prnasia.com/media2/2434920/Wacaco_Minipresso_GR2.jpg?p=medium600 
ロゴ - https://mma.prnasia.com/media2/1076081/Wacaco_Logo.jpg?p=medium600