acrofan

産業 経済 技術 ゲーム
社会 生活 自動車 メディア

Shanghai Electricが上海で開催されたChina International Industrial Fair 2023で複数の世界クラスの科学技術イノベーションを展示

  • 2023-09-27 20:18
  • ACROFAN=PRNasia
  • hkcs@prnasia.com

【上海2023年9月27日PR Newswire】Shanghai Electric(SEHK:2727、SSE:601727)は、2023年9月19日から23日までNational Convention and Exhibition Center(Shanghai)で開催されたChina International Industrial Fair 2023(CIIF)で「A Zero-Carbon Future For All(全ての人のためのゼロカーボンの未来)」をテーマにスマートエネルギーインテリジェント製造デジタルインテリジェンス統合の3つの主要な柱に焦点を当てて自社製品を展示しました。Shanghai Electricは、「全ての人のためのゼロカーボンの未来」を実現する能力を備えた世界クラスの革新的技術の中でも特にデジタルインテリジェンス風力発電太陽光発電エネルギー貯蔵割り振りソリューションを統合したデジタルトランスフォーメーションの結果を生み出す装置のデモンストレーションを行い、訪問者に感銘を与えました。


 

Shanghai Electric GroupLiu Ping社長はCIIFでの講演で「中国が2030年までにピーク炭素排出量を達成し、2060年までにカーボンニュートラルを達成することを目指す3060ダブルカーボン目標を提案したのを機に、Shanghai Electricは包括的な新しい電力システムと3次元のゼロカーボン工業団地ソリューションの開発に着手しました。当社がCIIFで展示する風力、太陽光、ストレージを割り振る統合ソリューション、デジタルインテリジェンス統合、スマート炭素管理システムは、世界中のより多くの顧客とパートナーが炭素削減とゼロカーボン開発目標を達成できるように支援します」と述べました。


CIIFの開幕日に、Shanghai ElectricはAVIC Commercial Aviation Engine Co., Ltd.およびYangtze River Delta National Innovation Centerと戦略的協力協定を締結し、新たな包括協力のチャプターを開きました。


3つの主要なスマート産業ソリューションのリリースを通じて産業サプライチェーンのエネルギートランスフォーメーションを強化


エネルギー業界における技術革新の開発で数十年の経験を培ってきたShanghai Electricは、Energy Carbon Smart ButlerSEunicloud Industrial Internet Platform 4.0Zero Carbon Industrial Parkという3つの主要なスマート産業ソリューションを次々とリリースしてきました。また、Shanghai Electricは、エネルギーの専門家からエネルギーのカーボンスチュワードへの変革を実現する産業用インターネットプラットフォームをベースとした「エネルギーカーボンスチュワード」も開発しました。このソリューションは、計画、建設、運用のライフサイクル全体を対象としており、機器と情報技術を深く統合し、特に企業から工業団地、工場、倉庫、学校、都市に至るまで、さまざまな顧客の一般的および特定のニーズに応えます。


風力、太陽光、貯蔵、配電の統合スマートエネルギーソリューションを強化


Shanghai Electricの統合風力および太陽光貯蔵ソリューションは、多重化された高品質のエネルギー貯蔵および調整のためのワンストップの統合機器およびサービスを提供します。エネルギー、圧縮空気エネルギー貯蔵、リチウム電池エネルギー貯蔵、液体流エネルギー貯蔵、その他のエネルギー貯蔵・テクノロジー機器は、周波数およびピーク制御機能を粒度レベルで実現できます。


さらに、Shanghai Electricは、グリーン工業プラントの設計・建設から分散型新エネルギー供給に至るまで、グリーンインテリジェント製造ラインから産業主導のエネルギー効率改善に至るまで、あらゆるものを工業団地に提供する3次元ゼロカーボン工業団地のデモンストレーションも実施しました。このデモンストレーションは、発生源での炭素削減の事例も実証し、業界全体の多機能補完性の革新的なデモンストレーションを作成し、グリーン、ゼロカーボン、スマートファクトリーの主要なベンチマークを設定しました。


インテリジェント製造の最適化を推進し、複数の業界にわたる次世代の機器テクノロジーを展示


CIIFでは、Shanghai Electricは、新エネルギーリチウム電池産業および都市向けのリチウム電池スマートファクトリー、鉄道輸送自動化制御システム、大型精密研磨機、ミッドエンドからハイエンドのCNC工作機械に加え、鉄道輸送および産業用工作機械など、全ソリューションを展示しました。さらに、Shanghai Electricは、大型Fクラスヘビーデューティーガスタービン、高温ガス炉、超高圧変圧器、インテリジェントユニバーサル空気遮断器などの装置も展示しました。


新エネルギー車の分野で、Shanghai Electricは、低炭素産業プラントの設計、車両およびバッテリーパック組み立て用のインテリジェント生産ライン、新エネルギー車バッテリー、その他のコンポーネントを含む業界チェーン全体のサービスを提供しています。航空業界向けに、Shanghai Electricは、自動ドリルおよびリベット締めシステム、組み立てラインなどの主要な製品と統合サービスを提供できるほか、航空機計器、コントロールシステム、航空機用ファスナー、エンジンブレードなどの重要な航空機サブシステムおよびコンポーネントも提供できます。海運業界の顧客向けに、Shanghai Electricは海洋バラスト水装置、海洋電力システム、支援機器の分野で供給実績を向上させており、これら全ては大きな開発の可能性を秘めています。


Shanghai Electricは今後も先進的な機器製造とスマートエネルギーにおける優位性を活用するとともに、業界チェーン組織と緊密に連携してゼロカーボン開発を推進していきます。


Shanghai ElectricのCIIF 2023での展示のハイライトビデオを視聴するには、ウェブサイトhttps://www.facebook.com/ShanghaiElectric/videos/1486796252116909/ をご覧ください。