acrofan

産業 経済 技術 ゲーム
社会 生活 自動車 メディア

Supermicro、AI開発用途に最適な、 NVIDIA水冷GPUを搭載するデスクサイド型液冷プラットフォームを発表 GPUソリューションを拡大

  • 2023-03-29 01:53
  • ACROFAN=PRNasia
  • hkcs@prnasia.com

AI 開発に必要な様々な機能を備えた液冷プラットフォームは、静音性に優れオフィス環境に最適で、ペタフロップス級のパフォーマンスを備えたハードウェアとソフトウェアソリューションが、AI開発を加速。


サンノゼ , カリフォルニア州2023年3月29日 /PRNewswire/ -- Super Micro Computer, Inc.(NASDAQ: SMCI)は、クラウド、AI/ML、HPC、ストレージ、5G/Edge、グリーンコンピューティングをリードする、トータルITソリューションプロバイダーです。同社は、高性能でありながら、静音性と電力効率に優れた、NVIDIA GPU搭載AI開発用プラットフォームを発表しました。技術専門家や開発者向けに、デスクサイドで利用可能な最も強力なテクノロジーを提供します。



新しいAI開発プラットフォーム SYS-751GE-TNRT-NV1は、AIソフトウェアの開発と実行に優れたアプリケーション最適化システムです。この革新的なシステムは、開発者とユーザーに、部門毎のワークロードのための完全なHPCとAIリソースを提供します。さらに、この強力なシステムは、トレーニング、推論、分析のワークロードを同時に実行する小規模なユーザーチームをサポートできます。


自己完結型の液体冷却機能は、4つのNVIDIA® A100 Tensorコア GPUと2つの 第4世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーによる排熱の冷却ニーズに対応し、システム全体の効率を向上させ、オフィス環境でも利用できる静音性(約30dB)を可能にしながら、フルパフォーマンスを実現します。さらに、このシステムは、高性能CPUとGPUに対応するように設計されているため、AI/ML/DL、HPCアプリケーションに最適です。このシステムは、オフィス環境の他、データ・センター環境に設置する際のラックマウントも可能にし、IT管理を簡素化できます。


Supermicroの社長兼最高責任者(CEO)であるチャールズ・リアン(Charles Liang)は、次のように述べています。「Supermicroは、最先端のAIサーバーの技術を採用することで、業界で最も強力なAIおよびHPC開発システムを構築し、デスクサイドにおける様々なAI開発とワークロードの実行を可能にします。このエキサイティングで新しいGPUシステムには、液体冷却システムが完全に搭載されているため、設置環境の追加費用を必要とせず、最先端のCPUとGPUを最大のパフォーマンスで実行できます。当社は、お客様のITニーズを理解するため、常にお客様の要件に耳を傾け、最適化した製品を提供します。」


この AI ソリューションには、NVIDIA AIエンタープライズの3年間サブスクリプションライセンス、NVIDIA AIワークフロー、フレームワーク、事前トレーニング済みモデルを含むNVIDIA AIプラットフォームのソフトウェア・レイヤ、および、インフラストラクチャの最適化が含まれます。この包括的なソリューションは、すべてのソフトウェアコンポーネントをシステムに事前にロードすることで時間を短縮し、開発者とユーザーの生産性を高めます。


NVIDIA ハイパースケール&ハイパフォーマンスコンピューティング担当バイスプレジデントであるイアン・バック(Ian Buck)氏は、次のように述べています。「AIの進歩により、パフォーマンス、速度、エネルギー効率に合わせて構築されたデスクサイドシステムをユーザーは必要としています。Supermicro の NVIDIA搭載 AI 開発プラットフォームは、世界で最も要求の厳しいワークロードをデスクトップで実行できる機能をユーザーに提供します。」


Supermicro  AI開発プラットフォームの心臓部には、企業の様々なAIおよびHPCワークロードの高速化を可能にする、4基のNVIDIA A100 80GB GPUが搭載されています。さらに、3.6GHzのベースクロックレートで動作する、デュアル 第4世代 インテル® Xeon® Gold 6444Yプロセッサー、512GB DDR5メモリー、6つの1.92TB NVMeストレージデバイス、および、NVIDIA ConnectX®-6 DX 25GbEネットワークアダプタがインストールされています。


自己完結型の液体冷却ソリューションは、このハイエンドAI開発プラットフォームを静音で実行する際の冷却のために搭載されます。ユーザーは、システムを受信次第、電源とネットワークに接続するだけで直ちに利用可能です。この新しいAI開発プラットフォームは、ラックのインフラストラクチャを変更することなく、ワークロードの変化に合わせて簡単に再配置できます。


Supermicro AI開発プラットフォーム SYS-751GE-TNRT-NV1 は、既に入手が可能です。また、2023年3月23日木曜日まで開催される、グローバルAIカンファレンスNVIDIA GTCのSupermicroブースでは、バーチャルデモンストレーションを開催します。


Supermicro(Super Micro Computer, Inc.)について


Supermicro(NASDAQ: SMCI)は、アプリケーションに最適化したハードウェアとトータルITソリューションのグローバルリーダーです。米国カリフォルニア州サンノゼで設立し、本社を置くSupermicroは、エンタープライズ、クラウド、AI、HPC、IoT/Edgeを含むITインフラストラクチャ市場に、いち早くイノベーションを提供することに取り組んでいます。当社は、サーバー、AI、ストレージ、IoT、ネットワークスイッチ、ソフトウェア、サービスを提供する、トータルITソリューションプロバイダーとして常に変革をもたらすことに注力し、様々な種類のマザーボード、シャーシ、電源に至る製品を、自社で設計、製造し、提供しています。当社の製品は、生産規模と効率のため、グローバルな運用を活用して米国、台湾、オランダにおいて、設計および製造しており、TCOの改善、環境への影響を減らすグリーンコンピューティングを目指した最適化を促進しています。数々の受賞歴をもたらしている当社独自のServer Building Block Solutions®は、様々なフォームファクター、プロセッサー、メモリー、GPUなどのアクセラレーター、ストレージ、ネットワーク、電源、冷却方式(空冷や液冷)の組み合わせの中から、お客様に合った最適な構成を構築することが可能であり、アプリケーションとワークロードの最適化を実現します。


Supermicro、Server Building Block Solutions、We Keep IT GreenはSuper Micro Computer, Inc.の商標および/または登録商標です。


インテル、インテルのロゴ、およびその他のインテルのマークは、インテル コーポレーションまたはその子会社の商標です。


他のすべてのブランド、名前、および商標は、それぞれの所有者に帰属します。


 


写真 - https://mma.prnasia.com/media2/2036932/Supermicro_Liquid_cooling_system.jpg?p=medium600 


ロゴ - https://mma.prnasia.com/media2/1443241/Supermicro_Logo.jpg?p=medium600