acrofan

産業 経済 技術 ゲーム
社会 生活 自動車 メディア

Bentley Systems、Worldsensingとの戦略的契約を発表

  • 2023-03-27 13:32
  • ACROFAN=Business Wire
  • info@businesswire.com

WorldsensingsensemetricsThread接続デバイス事業を買収、BentleyWorldsensingSeries D資本調達のリードインベスターとなり、両社が独自の共同市場開拓サービスで提携


ペンシルバニア州エクストン、スペイン、バルセロナ--(BUSINESS WIRE)--インフラストラクチャエンジニアリングソフトウェア企業のBentley Systems, Incorporated(Nasdaq: BSY)は本日、インフラIoTの採用を戦略的に加速し、インフラの設計者、建設業者、オーナーオペレータがインフラデジタルツインを使用する際に得られる価値をさらに高めるための非独占的な商業契約を締結したことを発表しました。この目的のために、WorldsensingはBentleyからsensemetricsのThread接続デバイス事業を買収し、ハードウェアポートフォリオの拡大を図ります。また、BentleyはWorldsensingのSeries D資本調達のリードインベスターとなります。




WorldsensingによるThread接続デバイス事業の買収は、適応型のセンサー統合やアクティブなセンサー管理を重要な要件とする同社の顧客に新しいオプションを提供します。Threadは、動的、高出力、または高速の各種センサーを独自の方法で接続し、センサーデータを解析用にクラウドにストリーミングするためのブロードバンドセンサー接続を提供します。Threadは、オプションの4G/LTEセルラーモデム、ワイヤレスメッシュネットワーク接続、および耐候性エンクロージャ内のバッテリパックを備えた完全自律型のセンサー接続デバイスです。各ブロードバンドデバイスは、ワイヤレススマートセンサーのゲートウェイとしても機能します。市場をリードするWorldsensingの既存製品と組み合わせることで、Threadは新たな成長機会の原動力となります。WorldsensingはBentleyの優先センサー接続パートナーとなり、BentleyはWorldsensingの優先IoTソフトウェアパートナーとなって、互いのユーザーにクラス最高の完全に統合されたエンドツーエンドのセンサー管理ソリューションを提供します。


WorldsensingのCEOであるIgnasi Vilajosana氏は次のように語っています。「Bentley Systemsとこの契約を締結できるのは喜ばしいことです。sensemetricsのThread接続デバイス事業の買収により、当社のポートフォリオが拡大し、お客様により多くのオプションを提供できるようになります。BentleyのiTwin IoTデジタルツインクラウドサービスの優先センサー接続パートナーになれることをうれしく思います。これによってWorldsensingは、鉱業、建設、鉄道、インフラ監視のための標準接続プラットフォームとしての地位を確立できます」。


Bentley Systemsの企業開発担当バイスプレジデントであるJustin Schmidtは次のように語っています。「Worldsensingと提携できることをうれしく思います。この戦略的契約は、それぞれのユーザーベースに大きなメリットをもたらすものと信じています。IoTソリューションに関するWorldsensingの専門知識とインフラデジタルツインソフトウェアでのBentleyのリーダーシップを組み合わせることで、市場に強力なソリューションが生み出されると確信しています」。


Worldsensingについて


Worldsensingは、IoTの世界的なパイオニアです。2008年に設立されたインフラ監視の専門企業であり、鉱業、建設、鉄道、構造物の安全を共同で推進するグローバルパートナーのネットワークとともに、70か国以上の顧客にサービスを提供しています。Worldsensingはバルセロナに本社を置き、英国、北米、南米、シンガポール、オーストラリア、ポーランドに拠点があります。Cisco Systems、Mitsui & Co、McRock Capital、ETF、Kibo Ventures、JME Ventures、Bentley Systemsなどから出資を受けています。


Worldsensingのソリューションは、大規模な民間インフラの自動監視における市場標準となっています。これにより、地質工学/地理空間センサーや構造センサーからほぼリアルタイムでデータを取得でき、デバイス、データ、ネットワークのリモート管理も可能になります。土木インフラの監視を担当するエンジニアや専門家は、Worldsensingのエッジデバイスを介してセンサーデータをキャプチャし、24時間365日の監視のためにクラウドに情報を送信できます。世界中で250,000個以上のセンサーを接続する数千件のネットワーク導入により、Worldsensingのソリューションは成長を続ける各種業界内で急速に監視標準としての地位を確立しました。www.worldsensing.com


ベントレー・システムズについて


Bentley Systems(Nasdaq: BSY)は、インフラストラクチャエンジニアリングソフトウェア企業です。世界経済と環境の両方を維持しつつ、世界のインフラを前進させる革新的なソフトウェアを提供しています。業界をリードする当社のソフトウェアソリューションは、専門家やあらゆる規模の組織によって、道路・橋梁、鉄道・輸送、上下水道、公共事業や公益事業、建物やキャンパス、鉱業、産業施設の設計、建設、運用に活用されています。インフラストラクチャデジタルツインのためのiTwinプラットフォームを活用した当社の製品には、モデリングおよびシミュレーション用のMicroStationおよびBentleyオープンアプリケーション、Seequentのジオプロフェッショナル用ソフトウェアのほか、プロジェクトデリバリのためのProjectWise、建設管理のためのSYNCHRO、資産運用のためのAssetWiseを含むBentley Infrastructure Cloudなどがあります。Bentley Systemsは、194カ国に5,000人以上の従業員を擁し、年間売上高は10億ドルを上回ります。


www.bentley.com


© 2023 Bentley Systems, Incorporated. Bentley、Bentleyのロゴ、Bentley Infrastructure Cloud、Bentley Open、AssetWise、iTwin、MicroStation、ProjectWise、Seequent、sensemetrics、SYNCHROは、Bentley Systems, Incorporated、またはその直接または間接の完全所有子会社のいずれかの登録商標、未登録商標、または商標です。その他すべてのブランドおよび製品名は、それぞれの所有者の商標です。



Contacts

プレスコンタクト
Christine Byrne
+1 203 805 0432
Christine.Byrne@bentley.com
Twitter
@BentleyJapan


プレスコンタクト
Grace Rocoffort de Vinnière
press@worldsensing.com