acrofan

産業 経済 技術 ゲーム
社会 生活 自動車 メディア

浜州の製造業が大きく前進

  • 2022-09-24 13:36
  • ACROFAN=PRNewswire
  • mediainquiries@prnewswire.com

【浜州(中国)2022年9月23日PR Newswire 】


*chinadaily.com.cn から新リポート


中国東部にある山東省の浜州市は、製造業の発展で大きな前進を遂げている。地元メディアの報道によると、浜州で生産された37品目が市場シェアで中国第1位である。


同市はハイエンドアルミニウム、ファインケミカル、インテリジェントテキスタイル、食品加工、畜産、水産物の分野で5つの主要産業クラスターを開発してきた。5業種の全売上高は2021年に1兆1000億人民元(1568億ドル)に上った。


比較的確立した業種の1つであるアルミニウム業界は、一定ペースで生産を続けている。アルミニウムの生成に使われる酸化アルミニウムは「アルミナ」と呼ばれ、同市の年間平均生産能力は2180万トンで、アルミナ生産で中国をリードしている。2021年のアルミナ生産は1873万トンで、国内生産の24.2%を占めた。


濱州のアルミニウムメーカーのShandong Weiqiao Pioneering Group Coは、業種の高級材開発を進めるグリーンな方法を開発している。同メーカーは、耐久性に優れた8種類のアルミニウム合金素材を開発し、従来の合金全体を20%以上上回っている。


世界の多くの自動車メーカーが現在、Weiqiao Pioneer Group.から高品質アルミニウム押し出し成形部品を調達している。


さらに同市のヤーン(糸)の生産能力は現在世界第1位である。濱州市のヤーン生産は国内の1.39%に上る。2021年にはヤーン生産が40万9600トンになり、210億元の生産価値をもたらした。


濱州は紡織、織物、化学繊維、染色、家庭用繊維製品、衣料品を一体化した完全な産業チェーンを構築した。2021年末で規定規模以上の繊維・衣料会社の本社は186社を数え、省内の8.3%が集まっている。


浜州の食品加工業も中国国内で強力な前進を見せた。2021年に浜州の食品業界は売上高が1796億元に達し、山東省で1位にランク付けされた。


同市の大手小麦粉生産会社Binzhou Zhongyu Food Coは、500種類以上の製品を開発し、日本、タイ、オランダ、米国などの海外諸国へ輸出している。同社は小麦粉の年間生産高は現在50万トンを生産している。