acrofan

産業 経済 技術 ゲーム
社会 生活 自動車 メディア

Xinhua Silk Road:Silk Road Maritimeが「双循環」促進で重要なリンクに

  • 2022-09-20 15:23
  • ACROFAN=PRNewswire
  • mediainquiries@prnewswire.com

【北京2022年9月20日PR Newswire】Silk Road(https://en.imsilkroad.com/ )Maritime(海のシルクロード)は2018年に中国東部福建省で立ち上げられて以来、力強い発展の勢いと回復力を示し、国内、国際両市場の「双循環」を促進するための重要なリンクとなった。


中国東部福建省のアモイ港(写真提供=Fujian Provincial Port Group Co., Ltd.)
中国東部福建省のアモイ港(写真提供=Fujian Provincial Port Group Co., Ltd.)


絶えず変化する世界の経済環境にもかかわらず、福建省と一帯一路(https://en.imsilkroad.com/ )ルートに沿った国・地域間の貿易(https://en.imsilkroad.com/trade/index.html )は、2022年1-7月に4122億元(約589億3000万米ドル)に達し、前年同期比19.6%増加した。今年8月末までに、Silk Road Maritimeにちなんで命名された航路を経由した航行は計9014回に上り、コンテナ処理総数は1018万2000個(20フィートコンテナ換算)に達した。


2022 Silk Road Maritime International Cooperation Forum(2022年海のシルクロード国際協力フォーラム)が9月8日に開幕し、今年はSilk Road Maritimeの発展により多くの成果が見られた。6月10日にはSilk Road Maritimeのeコマースエクスプレスが立ち上げられた。それに先立つ1月には地域的な包括的経済連携協定(RCEP)加盟諸国を結ぶ新たな航路が開設された。


New International Land-Sea Trade(https://en.imsilkroad.com/trade/index.html )Corridor(新国際陸海貿易回廊)と中国・欧州間国際定期貨物列車の統合により、Silk Road Maritimeは福建省が内陸省に向けた国際航路を構築するのを支援した。2021年、シーレール複合輸送を経由して福建省の港が取り扱った省外からのばら積み貨物は、前年に比べて21.5%増加した。2022年上半期のシーレール複合輸送によるコンテナ量は前年同期比44%増加した。


Fujian Provincial Port Group Co., Ltd. とFujian Silk Road Maritime Management Companyの会長を務めるChen Zhiping氏によると、Silk Road Maritimeは中国の内陸および海港との政策(https://en.imsilkroad.com/policy/index.html )調整をさらに促進することで、国内および国際両市場を拡大する閉ループ型物流チャンネル構築を通じた産業およびサプライチェーン内でのつながり強化支援に取り組んでいる。


このブランドは分野をまたいで統合された協力を特徴としており、Silk Road Maritime Allianceの各会員がそれぞれの強みを生かしている。関連企業の間での情報共有強化を目指してSilk Road Maritimeは、グローバル海運総合サービスプラットフォームも提供しており、その第1段階は完成したばかりである。


オリジナルリンク:https://en.imsilkroad.com/p/330030.html