acrofan

産業 経済 技術 ゲーム
社会 生活 自動車 メディア

ムーディーズ・アナリティックスがチャーティスRiskTech100®の4部門で再受賞

  • 2020-12-17 21:00
  • ACROFAN=Businesswire
  • webmaster@businesswire.com

サンフランシスコ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ムーディーズ・アナリティックスは、今年のチャーティスRiskTech100®の4部門で再び受賞を果たしました。当社はこれら4つの賞を含めて合計で10の賞を受賞し、総合ランキングでは2位を獲得しました。



銀行勘定向けクレジット・リスク:5回連続受賞


潜在的な信用損失の予測は、かつてなく困難になっています。世界中の企業が当社のソリューションを利用し、クレジット・ライフサイクル全体を通じて信用リスク・エクスポージャーの評価と管理を行っています。業界をリードするムーディーズ・アナリティックスの製品は、信用リスクのデータと分析から洞察を導き出し、お客さまの優れた意思決定を支援します。


現在予想信用損失(CECL):3回連続受賞


銀行、信用組合、保険会社は、引当金の計算や分析、報告書作成、ワークフローを自動化するため、当社のソリューションを利用しています。金融機関は、さまざまな情報を活用してCECLおよび貸出金およびリース債権の貸倒引当金(ALLL)の基準を満たす必要があります。当社のソリューションには受賞歴のあるムーディーズ・アナリティックスのソフトウェア、シナリオ、データ、モデリングが含まれ、銀行におけるこれら2つの基準の充足と、利益を生み出すフォワードルッキングな戦略の策定を実現します。


モデル検証:3回連続受賞


足元の不安定な経済により、当社のお客さまの間で、信用リスク・モデルの検証とモニタリングの優先順位がかつてなく高まっています。本部門でムーディーズ・アナリティックスが3年連続で受賞したことは、当社の深い専門知識と広範な能力を反映しています。当社のソリューションは、内部開発モデルとサードパーティーモデルを対象とし、個人および企業資産クラスをカバーしています。


エンタープライズ・ストレステスト:2回連続受賞


銀行は、規制要件を満たすと同時に自行のポートフォリオのリスクと機会を十分に理解するために、自行の健全性を予測する必要があります。受賞歴のある当社のソリューションにはソフトウェアと経済シナリオが含まれており、経営陣と規制当局のニーズを満たす実践的なストレステスト機能を銀行に提供します。


ムーディーズ・アナリティックスのリスク・金融ソリューション責任者のJacob Grottaは、次のように述べています。「新型コロナウイルスのパンデミックにより生じた不確実性により、リスク管理が困難になっており、より優れた決定を下すよう当社のお客さまにさらなる圧力がかかっています。当社が、特にこの困難な時期において、お客さまの意思決定をお手伝いできることを誇りに思うとともに、チャーティスからこれらのアワードを再び受賞できたことをうれしく思います。」


Moody’s Analytics、Moody’s、その他ムーディーズ・アナリティックスやその商品・サービスを特定するすべての名称、ロゴ、アイコンは、ムーディーズ・アナリティックスまたはその関連会社の商標です。本プレスリリースで参照されている第三者の商標は、それぞれの所有者の財産です。


ムーディーズ・アナリティックスについて


ムーディーズ・アナリティックスは、お客さまの成長、効率性の向上、およびリスク管理を支援する金融情報と分析ツールを提供します。当社は、卓越したリスクに対する専門性と広範な情報資源、テクノロジーの革新的な応用を統合して、今日のビジネスリーダーが変化する市場に確信をもって対応できるようサポートします。業界をリードする当社のソリューションは市場で高く評価されており、リサーチ、データ、ソフトウェア、および専門サービスを組み合わせて、優れたカスタマー・エクスペリエンスを提供することができます。当社は、その品質、クライアント・サービス、およびインテグリティに対するたゆまない取り組みを背景に、信頼できるパートナーとして世界中の数千の機関に選ばれています。ムーディーズ・アナリティックスに関する詳細については、当社のウェブサイトをご覧いただくか、TwitterまたはLinkedInで当社をフォローしてください。


ムーディーズ・アナリティックスは、ムーディーズ・コーポレーション(NYSE:MCO)の子会社です。ムーディーズ・コーポレーションの2019年の売上高は48億米ドルで、世界に約1万1400人の従業員を擁し、40カ国で事業を運営しています。


本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。




Contacts

JUSTIN BURSZTEIN
Moody’s Analytics Communications
+1.212.553.1163


Moody’s Analytics Media Relations


moodysanalytics.com
twitter.com/moodysanalytics
linkedin.com/company/moodysanalytics