acrofan

産業 経済 技術 ゲーム
社会 生活 自動車 メディア

MoonbugがXigua Videoとの戦略的パートナーシップを通して中国へ参入

  • 2020-04-22 13:35
  • ACROFAN=PRNewswire
  • mediainquiries@prnewswire.com

【ロンドン2020年4月22日PR Newswire=共同通信JBN】


*国際的なヒット番組「Little Baby Bum」が中国で最も人気のある動画アプリの1つ、Xigua Videoで今月から視聴可能


子ども向けの価値観に基づく楽しいコンテンツを開発、配信する世界的エンターテインメント企業Moonbug(Moonbug )は、中国参入を開始し、2016年にByteDance(字節跳動)によって立ち上げられた現地の短尺動画プラットフォームXigua Video(西瓜影音)と初のパートナーシップを発表した。このパートナーシップで、もうすぐMoonbugの主要な知的財産で国際的に幼児を沸かせるLittle Baby BumがXigua Video上の5000万人ユーザーに配信される。



Moonbugの欧州・中東・アフリカ担当部長、ニコラス・エグラウ氏は「われわれは昨年世界的な急拡大を目の当たりにした。これが中国国内、そしてより広いアジア市場でのさらに多くの取引の始まりだと願う。Little Baby Bumはすでに、アジア中にかなり根強いファンがおり、われわれは中国の子ども達がこの番組にアクセス、交流できるようにXigua Videoの急成長部門である子ども向けコンテンツに参加できてわくわくしている」と述べた。


今月より、Wheels on the Busを含む全Little Baby Bumの核となる知的財産がXigua Video上で視聴可能となる。番組は英語と北京語で提供される。


Xigua Videoのコンテンツ・パートナーシップ部長、メンユエン・シャオ氏は「当社のプラットフォームの子ども達や保護者にこれほどの人気番組を届けられることに興奮している」と述べた。


Little Baby Bumは、子どもが認知技能、情動技能、身体的な生活技能を学んで発達させることを助ける陽気な童謡の物語で世界中の視聴者の心をつかんできた。Moonbugによる取得以来、Little Baby Bumの視聴者はオンラインでもオフラインでも急激に拡大してきた。同番組はNetflix、Hulu、Amazonプライム・ビデオなどの世界的なプラットフォームで配信されており、YouTubeでは登録者数5000万人を超え、同プラットフォームで前年比400%の視聴者数増加を達成した。番組の成功を引き立てるため、Moonbugは既存のキャラクターに基づいて3つのヒット・スピンオフシリーズを制作し、Little Tikes(R)と共にLittle Baby Bumグッズを発売し、Little Baby Bum Liveと呼ばれるライブのステージショーも作り出した。


▽Moonbugについて


Moonbugは子ども向けにためになる価値観を持った楽しいエンターテインメントを提供する、受賞歴を持つ世界的エンターテインメント企業である。未就学児童向けのコンテンツを取得、創作、配信している。Moonbugは子ども向けデジタル作品で世界最大の知的財産所有権の保有者の1つで、メディア界のベテランであるルネ・レクトマン最高経営責任者(CEO)とジョン・ロブソン最高執行責任者(COO)が共同創設した。ロンドンとロサンゼルスに本社がある。


Moonbugの知的財産所有権には、世界的な感動を巻き起こしたLittle Baby Bum、My Magic Pet Morphle、Supa Strikas、Go Buster、Playtime with Twinkle、Gecko's Garage、Arpoなど数多くの作品がある。Moonbug 作品はYouTube、Netflix、Hulu、Roku、Sky、Amazonプライム・ビデオやその他の世界的なプラットフォームで視聴可能である。


▽Xigua Videoについて


Xigua Videoは、ユーザーが短尺と長尺両方の幅広い動画のストーリーを発掘、満喫、共有することを可能にする中国で最も人気のある動画アプリの1つだ。


詳しい情報はhttps://www.ixigua.com/ を参照。


Photo - https://mma.prnewswire.com/media/1158259/Moonbug_Little_Baby_Bum.jpg