acrofan

産業 経済 技術 ゲーム
社会 生活 自動車 メディア

ファーウェイ、デジタルに優れた人材の変革を加速する人材開発サービスソリューションを発表

  • 2024-03-04 10:12
  • ACROFAN=PRNasia
  • hkcs@prnasia.com

【バルセロナ(スペイン)2024年3月4日PR Newswire】MWC Barcelona 2024の期間中、世界の通信事業者や業界リーダーから60人以上のハイレベルの顧客がファーウェイ(Huawei Technologies、華為技術)のデジタルインテリジェンス人材開発に参加しました。ファーウェイはこのセッションで、人材開発サービスソリューションを発表しました。


Opening speech by Mr.Jason Liu
Opening speech by Mr.Jason Liu


ファーウェイ学習・認証サービスのJason Liuプレジデントは「インテリジェンスの時代において、デジタルインテリジェンスの変革は、AIテクノロジーと、企業が蓄積してきた産業認知や価値あるデータを組み合わせることによってのみ加速することができます」と述べました。テクノロジーは物事を機能させます。そして人がテクノロジーを機能させるのです。Jason Liu氏は、人材育成について次の3つの視点を語りました:


1.業界認知を持つ人材は依然として最も価値のある資産です。だが誰もがAI技術でスキルアップすべきです。


2.AIサービスアーキテクトとAIアルゴリズムエンジニアは、インテリジェンス時代の重要な役割となります。


3.AIを活用した学習プラットフォームは、学習をより効果的かつ効率的にします。


ファーウェイは、顧客の人材開発バリューストリームに沿った人材開発サービスソリューションを発表しました。これらのソリューションには通常、人材計画、育成、評価、運用が含まれます。このソリューションは、顧客がデジタル技術に長けた人材のチームを構築し、インフラ、O&M、デジタルサービスにおける変革を促進するのに役立ちます。


ESCP Business SchoolのYannick Meiller教授は基調講演で「デジタルインテリジェンスの変革において、組織は創造的、批判的、倫理的思考を持ち、専門知識を備えた人材を集めたチームを構築する必要があります」と述べました。


State Foundation for Training in Employment (Fundae)のマネジングディレクター、Antonio de Luis Acevedo氏は、人材開発は広範な知恵の架け橋となるべきであり、デジタルトランスフォーメーションにおいて誰一人取り残さないようにすべきであると強調しました。


トルコのTurkcell Academyのディレクター、Rumeysa Kaymakci氏は、今後、デジタルリーダーシップは、リーダーのトランスフォーム思考、チームマネジメント、コラボレーションに焦点を当てるべきだと指摘しました。


Sarawak Digital Economy CorporationのHamadlan Hamdan最高技術責任者(CTO)はサラワクのデジタル経済にはデジタルトランスフォーメーションが必要であり、そのためには人材のトランスフォーメーションが鍵となるとみています。


Ethio TelecomのMahdi Jemal最高営業責任者(CSO)はEthio Telecomの人材開発戦略について説明し、可視化され管理可能な人材計画と育成を可能にするファーウェイのOMO(Online-Merge-Offline)プラットフォームが、Ethio Telecomが人材開発で目覚ましい成果を上げるのに役立っていることを紹介しました。


人材開発サービスは、業界全体のデジタルインテリジェンス変革を可能にすることを目的としています。ファーウェイは今後もグローバルな知恵の架け橋となり、顧客と協力してインテリジェントな世界における人材開発をリードしていきます。