acrofan

産業 経済 技術 ゲーム
社会 生活 自動車 メディア

CHEQUER Inc.(QueryPie)投資の獲得により成長を加速

  • 2024-03-04 08:00
  • ACROFAN=PRNasia
  • hkcs@prnasia.com

ソウル(韓国)、2024年3月4日 /PRNewswire/ -- B2B SaaSサイバーセキュリティプラットフォーム業界をリードするスタートアップ企業である CHEQUER Inc. は、本日、投資ラウンドを締結したことを発表しました。これにより、 CHEQUER Inc. はグローバル市場で急速な拡大を続け、クラウドネイティブ・セキュリティ・プラットフォーム領域における革新を加速させることを目指します。


このラウンドはSalesforce VenturesとZ Venture Capital(ZVC)が共同で主導し、2021年のシードラウンドを含めてこれまでのCHEQUER Inc.への累計投資額を2,482万ドルにまで引き上げました。


主に日本と韓国で事業を拡大しているCHEQUER Inc.(米国ベースのYコンビネーターの卒業企業、YC W20)は、創業以来、急速に成長を遂げ、「QueryPie」というクラウドデータ保護プラットフォーム(CDPP)を開発するなど、顕著なマイルストーンを達成しています。このプラットフォームは、企業がデータガバナンスとインフラストラクチャの開発に対応できるように設計されており、クラウド環境でのデータアクセス制御、監査、モニタリング業務の統合管理を支援し、コスト削減と収益増大を実現することで、より容易で安全なサイバーセキュリティを提供します。さらに、CSA-STAR(ゴールド)、ISMS-P、PCI-DSS、J-SOX、GDPRなどのグローバルデータセキュリティ規制に準拠した企業のためのゼロトラストフレームワークも提供しています。


「この投資は、クラウドデータ保護プラットフォーム業界を革新的に変革していく中で、CHEQUERにとって大きな節目となるでしょう」とCHEQUER Inc.の 創設者兼CEOのBrant Hwangは述べています。「サイバーセキュリティの革新に向けたビジョンを共有するSalesforce VenturesおよびZVCとの協業にとても興奮しています。」


Salesforce Venturesのパートナー兼日本代表を務める浅田賢 氏は、「CHEQUERの革新的なアプローチとリーダーシップチームに大きく感銘を受けています」と述べています。「CHEQUERは、そのユーザーが技術を活用し、それぞれの顧客にとって重要な価値を提供する上で絶好の位置にあると信じています。成長と拡大の次なるフェーズへと進むCHEQUERをサポートすることを楽しみにしています。」


Salesforce VenturesおよびZVCのこのラウンドの投資とグローバル関係により、CHEQUER Inc.は、CHEQUERの主要な国際展開の機会の一環として、日本のB2B SaaSプラットフォームセクターにおいて顧客に卓越した価値を提供する準備を整えました。


CHEQUER's investment round was co-led by Salesforce Ventures & ZVC.
CHEQUER's investment round was co-led by Salesforce Ventures & ZVC.


CHEQUER Inc.について:


2016年にシリコンバレーで設立されたCHEQUER Inc.は、SaaSとクラウド環境に最適化されたB2Bソリューションのプロバイダーであり、クラウドデータ保護プラットフォーム(Cloud Data Protection Platform)のCDPPを提供しています。QueryPieは、データアナリティクスおよびインフラ環境のための統一されたデータガバナンスプラットフォームであり、企業が開発インフラストラクチャ、データアクセス制御、データ関連タスクを中央管理することを可能にし、クラウド環境でのコスト削減と収益増加に貢献しています。また、J-Sox、ISMS、PCI-DSS、GDPRなどのデータセキュリティ規制にも対応しています。CHEQUERは最近、国際的なデータセキュリティ規制に準拠する拡張セキュリティソリューションであるQueryPie SAC(System Access Controller)をローンチしました。詳細についてはwww.querypie.com ご覧ください。


Salesforce Venturesについて:


Salesforce Venturesは、世界の働き方を変革する企業を築く野心的な創業者を支援しています。2009年以来、freee, Sansan, Stripe, Zoom, Cohere, Dropbox, Hugging Face, Anthropic, and Snowflakeなど、400社を超える世界屈指のエンタープライズソフトウェア企業のシードラウンドからIPOまで投資・提携してきました。Salesforce Venturesは、クラウドにおける数十年の専門知識と世界中の数千の企業の主要な意思決定者との長期的な関係を活かして、投資先企業の優位性向上と信頼性の構築を支援し、成長の加速を支援しています。Salesforce Venturesは、サンフランシスコ、アーバイン、ニューヨーク、ロンドン、東京を含む世界中にオフィスを持ち、28カ国以上に投資しています。@SalesforceVCをフォローし、https://www.salesforceventures.comで詳細をご覧ください。


Z Venture Capital(ZVC)について:


Z Venture Capitalは、LYコーポレーション(Zホールディングス、LINE、Yahoo Japanなどの統合会社)のコーポレートベンチャーキャピタル部門として、グローバルに活躍できるポテンシャルを持つスタートアップ企業を支援しています。ZVCは、2012年8月に設立されたYJ Capital Inc.の後継会社であり、2021年4月にLINE Ventures Corporationとの合併をによって設立されました。