acrofan

産業 経済 技術 ゲーム
社会 生活 自動車 メディア

マイアミでのFII PRIORITYサミットがAIとの整合に関する行動と前進を緊急に呼び掛けて閉幕

  • 2024-02-28 01:41
  • ACROFAN=PRNasia
  • hkcs@prnasia.com

マイアミ, 2024年2月27日 /PRNewswire/ -- Future Investment Initiative Institute(未来投資戦略(FII)研究所)のFII PRIORITY投資家サミットは23日、世界的な意味のあるさまざまな問題を検討して閉幕しました。「On the Edge of a New Frontier(新たなフロンティアの先端に)」と題するこのサミットは、技術が社会と経済を変革するにつれて世界が経験している重大な変化を反映しています。


FII PRIORITY SUMMIT IN MIAMI CONCLUDES WITH URGENT CALL FOR ACTION AND PROGRESS ON AI ALIGNMENT
FII PRIORITY SUMMIT IN MIAMI CONCLUDES WITH URGENT CALL FOR ACTION AND PROGRESS ON AI ALIGNMENT

米国と世界中の投資家が世界的大企業の最高経営責任者(CEO)や政策専門家とともに集まり、AI規制などの問題に対する実際的な影響力のあるソリューションを模索しました。


FII InstituteのRichard Attias CEOは閉会あいさつで次のように述べました:「今が行動の時です。金融、実業、政府の1000人を超える指導者が今週、マイアミでのサミットに出席し、世界が緊急の課題に直面していることに全員が一致しました。これらの課題で最も重要なのは、各国政府だけでなく国際機関をも巻き込んだ協調的で調和的な行動の必要性です。だからこそ、人類が国境や文化を超え、今後の世代に影響を与える大きな諸問題に取り組む中で、今回のようなサミットが非常に重要なのです」。


2日目には、2024年の米国選挙が世界経済にどのような影響を与えるかに関する特別朝食会が開かれました。イタリア共和国元首相のマッテオ・レンツィ(Matteo Renzi)上院議員に加え、第70代米国国務長官のマイク・ポンペオ(Mike Pompeo)Impact Investments会長、M31 CapitalのPatrick Zhong氏;Sygnia LtdのMagda Wierzycka氏; AgilityのHenadi Al Saleh氏;Claure GroupのMarcelo Claure氏;Peebles CorporationのDon Peebles氏が出席しました。外交問題評議会(Council on Foreign Relations)のShannon K. O'Neil氏が司会したこのセッションは、地政学と投資の交差点についても取り上げ、両者の相互関連性と、経済と国際協力の世界的な見通しに影響を与える能力が指摘されました。


実業の将来に関する世代を超えた率直な討議で、カーライル(Carlyle)のDavid M. Rubenstein共同創業者兼共同会長と、その娘でManna TreeのGabrielle Rubenstein共同創業者兼マネージングパートナーが、複数の問題について洞察を共有しました。この会話では、未公開株の堅牢な性質と体験型ブランディングの重要性が強調され、投資の状況進化が強調されました。


新しい技術が事業とセキュリティの関係を再形成する中、RA&Aの広報担当上級副社長でCecilia Attias Foundation for WomenのCecilia Attias創設者兼理事長が、安全と安定性のために技術を活用する方法について、Palantirの共同創業者Alex Karp博士と議論しました。会話は技術と倫理の関係を取り上げ、社会の形成でのソフトウエアの極めて重要な役割を強調、プライバシーとセキュリティへのバランスの取れたアプローチを求めました。


マイアミのDNAに従い、このサミットではエンターテイメントとスポーツに特化したパネルも数多く設置され、俳優のグウィネス・パルトロー(Gwyneth Paltrow)とロブ・ロウ(Rob Lowe)もサミットに参加しました。Lowe Profile Productionsの社長であるロウ氏と、Eldridge Industries のTodd Boehly共同創業者兼会長兼CEOが、技術と映画、テレビの未来について語り合いました。ロウ氏は、「統合が近づいており、おそらくは一体化さえあるでしょうが、重要なのは常に創造者です。私たちはキャンプファイヤーのそばに座って以来、物語を語っており、地球を周回しているときも語り続けるでしょう」と述べました。


FII PRIORITYマイアミでもスポーツに焦点を当てたサミットが開催され、新たな資金流入の影響と、それらがスポーツのエコシステム全体をどのように再定義するかについてのセッションが行われました。講演者は、RedBird Capital PartnersのGerry Cardinale創業者兼マネージングパートナー兼最高投資責任者(CIO)、元フットボール・スター選手でTrenches CapitalのLarry Fitzgerald, Jr.共同創業者、Fenway Sports Group(フェンウェイ・スポーツグループ)のSam Kennedy社長兼CEO、Miami Dolphins(マイアミ・ドルフィンズ)のオーナーでRelated CompaniesのStephen Ross会長兼創業者などでした。


FII PRIORITY Summit Miamiは、2023年秋に香港とリヤドで開催された対話を継続します。これは、年間を通じて開催されるサミットの継続的な世界的プログラムの一環であり、6月にリオデジャネイロ、10月にリヤドでサミットが開催されます。


【編集者注意】


▽メディア問い合わせ先
Phone: +966 53 978 2030
Email: Media@fii-institute.org


Future Investment Initiative Institute(未来投資戦略(FII)研究所)は、投資部門を有し、1つのアジェンダ「Impact on Humanity(人類に及ぼす影響)」を掲げるデータ主導の国際的な非営利財団です。国際的、包摂的で、世界中の優秀な知性を育成し、アイデアを人工知能(AI)とロボット工学、教育、医療、持続可能性の4つの重要な分野で、現実世界のソリューションへと転換しています。


FII PRIORITY Miami summitは、2023年秋に香港とリヤドで開催された対話を継続します。これは、年間を通じて開催される継続的な世界サミットプログラムの一部であり、6月にリオデジャネイロで、今年後半にアジアでサミットを予定しています。


Photo - https://mma.prnasia.com/media2/2346712/FII_Summit.jpg?p=medium600
Logo - https://mma.prnasia.com/media2/1811613/4559335/FII_Institute_Logo.jpg?p=medium600