acrofan

産業 経済 技術 ゲーム
社会 生活 自動車 メディア

ゴールデントレイルシリーズ、アメリカへ進出

  • 2022-09-29 21:00
  • ACROFAN=PRNewswire
  • mediainquiries@prnewswire.com

ANNECY, France, 2022年9月29日 /PRNewswire/ -- ゴールデントレイル・ワールドシリーズは、ヨーロッパでの4レース終了の後、2週間のうちに2つの伝説的なレースが予定されるアメリカ合衆国へと舞台を移しました。これは、素晴らしいロードトリップにヨーロッパ選手がもれなく参加するとともに、アメリカのトップランナーたちと対決することができるまたとない機会となりました。


 


The Golden Trail Series athletes traveled to the United States for the last two stages of the season (©Philipp Reiter).
The Golden Trail Series athletes traveled to the United States for the last two stages of the season (©Philipp Reiter).

 


2週間のうちに開催の2レース
なるべく多くのヨーロッパトレイルランナーがアメリカでのレースに参加できるようにするため、ゴールデントレイルシリーズは、2つの伝説的なレースを2週間のうちに続けて開催するという選択を行いました。それを受け、標高4,300mの名峰を舞台とするPikes Peak Ascent(パイクスピーク・アセント)が9月17日に、続いてFlagstaff Sky Peaks(フラッグスタッフ・スカイ・ピークス)がその1週間後に開催されました。この両レースは、どちらも同じ選手が戦いを制する結果となりました。両レースとも、男子ではRémi Bonnet(team Salomon /Red Bull、スイス)が、女子ではNienke Brinkman(team Nike Trail、オランダ)が勝利を飾りました。2週間で2度の勝利を手にした両選手は、マデイラでの最終戦を前に、総合ランキングトップに躍り出ています。


絆を深めるロードトリップ
ただし、ゴールデントレイルシリーズの本質は、レースでのパフォーマンスだけにとどまるものではありません。このワールドシリーズは、アスリート同士の絆を深めることもその狙いとしています。そんな中、コロラド、ユタ、アリゾナにわたるロードトリップは、ランナーたちを一つにまとめるのにこれ以上ない機会となりました。この2週間の旅で、アスリートたちは共同生活を送り、分かち合い、互いをよりよく知る時間を持つことができました。また、一行はモアブとアーチーズ国立公園、グランド・キャニオン、モニュメント・バレーといった場所にも親しむことができました。 


いよいよファイナルへ! 


いよいよ、マデイラでの最終戦への出場資格を得た男女各30名の選手の名が明らかになりました。ファイナルとなるレースは5日間にわたって開催され、どのランナーにも、総合ランキングに追加ポイントを加算する可能性が開かれています(https://madeiragtwsfinal.com)。そのため、ランキングからは最後まで目が離せません。第一ステージは、マデイラにて10月26日に開催されます。


ゴールデントレイル・ワールドシリーズ2022の総合ランキングはこちらからご覧いただけます:https://goldentrailseries.com/series/gtws.htm 


Golden Trail TV:goldentrailseries.com/gttv/
ウェブサイト:goldentrailseries.com
Facebook:Golden Trail Series
Instagram:Golden Trail Series
YouTube:Golden Trail Series
メールアドレス:contact@goldentrailseries.com


Photo - https://mma.prnasia.com/media2/1909858/Golden_Trail_Series.jpg?p=medium600
Logo - https://mma.prnasia.com/media2/1819208/Golden_Trail_World_Series_Logo.jpg?p=medium600


 


 


CONTACT: press@goldentrailseries.com